読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

西湘バイパス下り線パーキングエリアで煮干ラーメンをすすりましょう。

雑記

西湘バイパス下り線パーキング

西湘バイパス下り線パーキングエリア

西湘バイパス下り線のパーキングエリアは、海に面していて、1歩車を降りると太平洋の海原が目の前に広がるパーキングエリアでございます。

これがまた格別に気持ち良いので、煮干ラーメンをデザートにして紹介します。そんな記事だお。

なお、西湘バイパス上り線のパーキングエリアは、海に面しておりませんのでご注意ください。

西湘バイパス下り線、すなわち箱根、静岡方面に向かって、西向きに走っているときに利用できるパーキングエリアになりますので、気をつけてねー。

また、あまりにも海沿いすぎる道路なので、台風が接近しているときなど、高波の影響で通行止めになりますので、道路情報には十分にご注意ください。

西湘バイパス下り線パーキングと建物

西湘バイパス下り線パーキングエリア
[ Title : 海の見えるパーキングエリア 2017年3月 ]
[ Camera : PENTAX K-5ii ]
[ Lens : PENTAX smc PENTAX-DA 18-55mmF3.5-5.6AL WR ]

西湘バイパスは、神奈川県の平塚から小田原を結ぶ、国道1号線のバイパス区間になります。小田原から二宮までが有料区間になっていて、西湘バイパスの下り線のパーキングエリアは、小田原に向かって走ると、国府津(こうづ)の料金所を超えた先にあります。

今どきの観覧車があったり、グルメなお店が軒を並べる大型のサービスエリアと違って、地方で田舎でローカルな小汚いパーキングエリアであります。

えっ。

そう。建物はぼろいし、出てくるご飯もその昔のサービスエリアご飯って感じのメニューでございます。

でも。

それがいいんだ!!!

西湘バイパス下り線パーキングと海

西湘バイパス下り線パーキングエリア
[ Title : 海の見えるパーキングエリア 2017年3月 ]
[ Camera : PENTAX K-5ii ]
[ Lens : PENTAX smc PENTAX-DA 18-55mmF3.5-5.6AL WR ]

西湘バイパス下り線のパーキングエリアは、そのロケーションがすべてを物語っています。たぶん、パーキングエリアに設置されていて、かつ、座って海を眺めることができるベンチは、日本にも数えるほどしかないことでしょう。

たぶん。

都内から東名を使わないで箱根峠を超えようとすると、多くの人が西湘バイパスの下り線パーキングエリアで一休みの休憩を取るようで、小さいパーキングエリアながら、駐車場はいつも混雑気味です。

西湘バイパス下り線パーキングと煮干ラーメン

西湘バイパス下り線パーキングエリア
[ Title : 海の見えるパーキングエリア 2017年3月 ]
[ Camera : PENTAX K-5ii ]
[ Lens : PENTAX smc PENTAX-DA 18-55mmF3.5-5.6AL WR ]

とあるブロガーさんに、「はるさめさんはラーメンのお食事レポートはやらなさそう」と言われていましたが、煮干ラーメンのお食事レポートでございます。

580円。

煮干が香る、なんとなく海っぽい雰囲気を味わえる二日酔いに効きそうな煮干ラーメンでございます。さっぱりしていて、おいしい。

あんまり期待されても困るけれど、人気メニューのようで、多くの人が煮干ラーメンをオーダーして、ドライブのデザートにすすっております。

定期的に食べたくなる味です。

西湘バイパス下り線パーキングと落書き

西湘バイパス下り線パーキングエリア
[ Title : 海の見えるパーキングエリア 2017年3月 ]
[ Camera : PENTAX K-5ii ]
[ Lens : PENTAX smc PENTAX-DA 18-55mmF3.5-5.6AL WR ]

ここは天下の湘南です。西の方だから西湘って呼ばれているけれど、暴走族とヤンキーの天国でございます。

そ う な の ?

いや、分からんけれど。いまだに直管の人達が、5⇒4⇒3⇒2とシフトダウンしながらパーキングに入ってきたり、あんな車やそんなバイクが止まっていたり。

若い人達もすごいけれど、ポルシェとかドゥカティとかを我が物顔で乗り回している中年スーパーお金持ち暴走族達の愛車が、動く不動産過ぎてビビります。

楽しいよ!

西湘バイパス下り線のパーキングと店内

西湘バイパス下り線パーキングエリア
[ Title : 海の見えるパーキングエリア 2017年3月 ]
[ Camera : Nikon P300 ]

「ご当地もなかアイスしりーず」でございます。湘南のご当地モナカは「湘南ゴールドもなかアイス」らしいでございます。知らなかったです。ごめんなさい。

西湘バイパス下り線パーキングエリア
[ Title : 海の見えるパーキングエリア 2017年3月 ]
[ Camera : Nikon P300 ]

地元の特産?ってあんまり知らなかったり、聞いたことがなかったりします。こうやってブログで記事にしていく中で、段々分かったような気分になっていくから、楽しいです。

分かったような?

そうです。あくまでも分かったような気分っていうところが重要でございます。あんまり詳しい説明は、よく分かりません。

西湘バイパス下り線のパーキングと雰囲気

西湘バイパス下り線パーキングエリア
[ Title : 海の見えるパーキングエリア 2017年3月 ]
[ Camera : Nikon P300 ]

地元の特産品っぽいものを、なんとなく小汚い感じで所狭しと並べて販売してあります。

この雰囲気がローカルでとってもグッドです。こういうところが観光地っぽいようで観光地っぽくなくて好きです。

西湘バイパス下り線までの道のり

西湘バイパス下り線パーキングエリア
[ Title : 海の見えるパーキングエリア 2017年3月 ]
[ Camera : PENTAX K-5ii ]
[ Lens : PENTAX smc PENTAX-DA 18-55mmF3.5-5.6AL WR ]

例えば都内から箱根に向かう場合は、東名厚木インターから小田原厚木道路がカーナビで案内されてしまうかもしれませんが。

ルートを海沿いに設定して西湘バイパスを利用してみてはいかがでしょうか。

西湘バイパス下り線パーキングエリア
[ Title : 海の見えるパーキングエリア 2017年3月 ]
[ Camera : PENTAX K-5ii ]
[ Lens : PENTAX smc PENTAX-DA 18-55mmF3.5-5.6AL WR ]

最後にもうひと言。

海沿いなのは、下り線のパーキングエリアだけなので、注意してください。

西湘バイパス上り線のパーキングエリアは、海に面しておりませんので、ぜひとも下り線のパーキングをご利用くださいませ。

海が見えるよ!

食堂に煮干が香ります。