み み

鎌倉江ノ島の観光を写真多めで発信中!

鎌倉江ノ島の観光情報を写真多めで発信中です。更新がんばりまうす。

カメラと写真

魚眼レンズ PENTAX-DA FISH-EYE 10-17mm

魚眼レンズ 「どうして今まで買わなかった?」そんな1本になりそうです。魚眼レンズ。smc PENTAX-DA FISH-EYE 10-17mm F3.5-4.5ED[IF]。もしも「もう一度最初からレンズ購入してもいいよ。今まで使ったお金は全部返してあげる!」といわれたら、間違いなく…

江ノ電を撮ってます。

江ノ島電鉄 江ノ電を撮ってます。撮り始めたのは2016年の12月から。そこそこに撮りためることができました。最近は、少しさぼり気味です。江ノ島駅と腰越駅の間の併用軌道区間、もしくは腰越駅から極楽寺駅の間の海沿いの区間が、江ノ電沿線では有名な…

PENTAX K-5iiで撮ってます。

カスタムイメージで彩を 雨の日も晴れの日も、暑い日も寒い日もペンタックスで撮ってます。風の日はちょっと苦手です。おはようございます。はるさめです。ペンタックスのカメラボディ内現像を使うことによって、色味に特徴のある写真を誰もが撮ることができ…

写真ブログ風なデザインをはてなブログに取り込んでみました

はてな村において他者との圧倒的な差別化をはかり、はてな村だけでなく世界の大海原でも通用するようなブログデザインを目指すべく、写真ブログ風のデザインを記事の中に取り込みました。 htmlとcssの扱い方に興味が出てきたこと、記事の数がもうすぐ200…

防塵防滴のPENTAXで雨の桜を撮ってみた。

土砂降りの雨の中、雨と桜を撮ってきました。場所は、平塚市総合公園でございます。機材はもちろん『「防塵防滴のPENTAX」ならば雨の日が待ち遠しくなる』でお馴染みのPENTAX K-5iiです。 洋服はびちょびちょ、傘は頭を守る程度、それでもカメラはまったくの…

Kodak GOLD 200の色味と粒状感。露出が足りないとゴールドに光るフィルム。

Kodak GOLD 200の色味と粒状感 Kodak GOLD 200 このフィルムは、露出アンダーで撮ると、光量が足りなかった部分が、黄色というか黄緑色というか、緑色というか、独特の色に光ります。 まさに金色。 生産中止になってしまったKodak GOLD 200ですが、買いだめ…

SMC TAKUMAR 35mm f3.5 フィルムで撮っちゃう。197x年の漆黒の宝石を磨いて遊ぶ。

レンズ前面の銘板には、Super-Multi-Coated TAKUMAR 1:3.5/35 ASAHI OPT.CO.,JAPANと、刻印が刻んであります。SMC TAKUMAR 35mm f3.5であります。 これ。みんなどうやって発音しているのかな?「すーぱー まるち こーてっど たくまー」ですか。それとも「え…

AI Nikkor 35mm F2S さわやかで 気難しい 女の子みたいなレンズさ

AI Nikkor 35mm F2S は、1981年から2005年まで、Nikonから販売されていた単焦点レンズです。僕が購入したのは2014年。もちろん中古品です。フラグシップフイルムカメラのF2と合わせてヤフーオークションで。深夜に もそモソモソもそ と落札しました。 [ Titl…

ミノルタフレックスii-b型で撮れる二眼レフのフイルム写真

Minoltaflex ii-b CHIYOKO ROKKOR 1:3.5 f=75mm 本当に久しぶりに撮りました。二眼レフカメラ「ミノルタフレックスii-b型」で撮った写真の紹介です。フイルムを入れたのは2年ぶりくらいでした。 [ Title : 二眼レフの写り 2017年1月 ] [ Camera : Minoltafl…

湘南平は展望台の建物が有機的

平塚市と大磯町の境に湘南平という見晴らしの良い小さな山があります。頂上に展望台があって、デートだけでなく、ちょっと気分転換したいときに行きたい場所であります。 眺めも良いのですが、展望台になっている建造物が独特の雰囲気をかもしだしていて、被…

Nikon P300というカメラがありました

Nikon P300というカメラが在りました。現在の高級コンパクトデジタルブームの先駆けとなったカメラです。P300は2011年に発売され、P310 P330 P340と後継モデルが世に送り出されていきました。 [ Title : 空はいつも 2017年1月 ] [ Camera : Nikon P300 ]

写真の構図に基本もテクニックもルールもない

写真の良し悪しは構図で決まるものなのだろうか。それが正しいとするのならば、写真の構図における基本やルールやテクニックとは、一体何を意味するのだろうか。写真の構図におけるセンスは磨けるものなのだろうか。「構図が良くないねぇ」とおじ様達に言わ…

湘南平でデートしよう!展望台から望む絶景を2人で

冬晴れが気持ち良い1日。雲は少なく澄み切った青空。湘南平に出かけました。正式名称は高麗山(こまやま)公園です。 [ Located in : 湘南平 2017年1月 ] [ Camera : PENTAX K-5ii ] [ Lens : PENTAX smc PENTAX-DA 18-55mmF3.5-5.6AL WR ]

迷っているあなたをさらに深みに誘い込むレンズ交換式カメラの不思議な選び方

迷っているということは、そこに欲望があふれているということである。魅力的な写真を撮りたい、カメラを趣味にしたい。けれども、金銭的には損したくない、買い物を失敗したくない。相反する欲求が存在するから迷いになる。あの時、僕の目に映った魅力的な…

マニュアルフォーカスレンズが教えてくれる量産的な写真から逸脱した世界

マニュアルフォーカスで写真が上達 マニュアルフォーカスレンズを使うようになって、写真の世界がガラッと変わりました。マニュアルフォーカスレンズの存在は、僕の写真生活(フォトライフ)に革命を起こしました。 今日はそんな物語です。 大げさな語りだし…

江ノ島駅と腰越駅の併用軌道区間

江ノ島電鉄の江ノ島駅と腰越駅の間は、線路が自動車の道路と共用の、併用軌道区間となっています。まるで路面電車ですね。車両が小さい江ノ電といっても、商店街の ど真ん中を駆け抜けるその姿は迫力十分です。 [ Located in : 江ノ島電鉄沿線 2016年12月 ] …

マニュアル露出モードにデビューしたい僕がおススメするたった1つの神設定

僕のカメラにも、そしてあなたのカメラにも、撮影モードを選択するダイヤルがついています。メーカー様によって名称は異なりますが、プログラムオート、絞り優先モード、シャッタースピード優先モード。そしてマニュアル露出モードが選べます。Mの文字が輝…

ズームレンズがボケてくれないと なげく私は天邪鬼

ふーん。鉄子さんって単焦点レンズは使わないのかしら。「え?僕ですか?そりゃぁ、いつでも単焦点レンズばっかり持ち歩ておしゃんぽ(たまたま上手く発音できなくて、お写ん歩という言葉も知っている)してますよぉ、はい。」でも、このほんわか鉄子の写真っ…

一眼レフカメラもミラーレスカメラも光学ビューファインダーからのぞきたい

僕は一眼レフカメラが大好きだ。湖にコンパクトデジタルカメラを落としたとしよう。湖のほとりでシクシク泣いていたら、湖の中からカメラの神様が現れて僕に聞いたんだ。「あなたが落としたのは、金のコンパクトデジタルカメラですか?それとも金の一眼レフ…

単焦点レンズの魅力とは 画角の不自由さがもたらす 構図の意外性ではないか

僕は単焦点レンズが大好きだ。どれくらい好きかを表現すると、中古カメラ屋さんに出向いて中古単焦点レンズが並んでいるコーナーを見つけると、そのショーケースの前から30分以上は足が動かなくなるくらいに好きだ。愛しのPENTAXのケースの前で30分立ち…

4000枚撮っても分からない流し撮りのコツと方法

流し撮りの練習にのめり込んでいます。その記録です。最近まで「ん?なにそれ美味しいの?そうめん?」程度の認識で、言葉は知っていましたが、流し撮ったことはありませんでした。が、ついにブームが訪れました。楽しいです。もっと早くこの快感を知ってい…

夕暮れ色に染まる街【組み写真】

たまには本気出す。まぁ、本気出したのは、江ノ電とその周りの風景だけど。僕はポチっとボタンを押して、シャシャッと現像しただけ。写真ブログっぽい側面も醸し出してみる。美しい景色に乾杯。 [ Located in : 江ノ島電鉄沿線 2016年12月 ] [ Camera : PENT…

スマホとブログと写真とアスペクト比の研究

スマホユーザーの皆様、こんばんは。春雨です。今回はスマホにおける写真のアスペクト比について熱くまじめに語ります。アスペクト比とは、写真の横辺と縦辺の比率のことです。16:9とか見たことがありますよね?このブログでは、スマホで写真が見やすい…

【江ノ電】作品集#004【写真】

江ノ電と走る さわやかなみどりの風が流れ、懐かしい音が響く。藤沢と鎌倉の間、10キロの線路に15の駅がある。車両はきしみ、レールはうねり、海沿いへと導いてくれる。疲れた心に海風がしみる。美しい景色が、いつも私を待っている。 [ Located in : 江…

ペンタックスブルーに浮かぶ雲

冬晴れの1日。天気は良く、朝のこごえるほどの寒さは身をひそめ、日なたはぽかぽか。1日の終わりの駄文です。読了目安は3分程度。 2016年12月20日に追記をしています。 [ Located in : 江ノ島電鉄沿線 2016年12月 ] [ Camera : PENTAX K-5ii ] [ Lens : PE…

カメラ&写真好きあるある#001

どうも、永遠の18歳こと春雨実です。永遠のカメラ初心者かつ写真探究者でもあります。そんな私が感じたカメラ&写真好きあるあるを今日はお伝えいたします。「あーそういうのあるよね。」とか、「そんなんありえないよ。」とか、そのような感想をご期待くだ…

【江ノ電】作品集#003【写真】

江ノ電はいつも 窓にうつる人影、そこにはいつもドラマがある。藤沢と鎌倉の間、10キロの線路に15の駅がある。楽しい時も、つらい時も、うれしい時も、悲しい時も、先生に怒られた時も、上司にほめられた時も、お客さんに喜ばれた時も、子供が笑顔の時も…

【江ノ電】作品集#002【写真】

江ノ電と日常 そこに線路がある限り、江ノ電を撮ろう。藤沢と鎌倉の間、10キロの線路に15の駅がある。雨の日も、晴れの日も、暑い日も、寒い日も、風の強い日も、雪の日も、どんな日にも。美しい景色が、いつでも僕らを待っている。 [ Located in : 江ノ…

【江ノ電】作品集#001【写真】

江ノ電を撮ろう 江ノ電を撮ろう。藤沢と鎌倉の間、10キロの線路に15の駅がある。自動車と並走し、路地を抜け、海沿いを走り、お寺をかすめ、トンネルをくぐる。美しい景色が、いつも僕らを待っている。 [ Located in : 江ノ島電鉄沿線 2016年12月 ] [ Ca…

写真系ブログが続かない本当の理由

春雨です。 写真系ブログを続けるハードルって高くないですか? でもね、あれなんです。幹事maxの法則みたいなものです。 [ Located in : 江ノ島電鉄沿線 2016年12月 ] [ Camera : PENTAX K-5ii ] [ Lens : PENTAX smc PENTAX-DA 55-300mmF4-5.8ED ]

考えるな。感じたままにシャッターを。

春雨です。 D700に50mmの単焦点。 手軽だけど考えることの多いスナップです。 [ Located in : 江ノ島電鉄沿線 2016年12月 ] [ Camera : Nikon D700 ] [ Lens : Nikon AF-S NIKKOR 50mm f/1.8G (Special Edition) ]

プライバシーポリシーと広告について