のるまで るこう

み み

寒くなり(おふとんゴロゴロ)今日この頃

写真1枚とメモ

楽しい日々

タラコ色 楽しい日々 『 タラコ色 』 氷見線は雨晴(あまはらし)海岸で、久しぶりにキハ40を見た。かっこいい。たまにはナチュラルに現像してみた1枚。空の色がまだ少し、微妙にわざとらしいかも。 さて、いろいろとあったのだけれど。このところはもの…

失敗をネタに笑いたい

駄目で元々 失敗をネタに 『 完璧を求めないように 』 どうしようもなく身構えてしまうときがある。不安な気持ちがある。そういうときこそ、引き算思考から足し算思考に切り替えていきたいものだ。と、頭の中はグルグルと同じことを考えているのだけれど、そ…

撮れない「色」

撮れない色 デジタルに写らない色 『 あわい色調を写す 』 「そりゃぁ本音を話せば、好きなことだけをして生きていきたいさ」という人も多いようですが、最近の私には、好きなことがなんなのか、やりたいことがなんなのか、その感覚的な根っこの部分がよく分…

退屈と自由

退屈と自由 退屈であれ 『 自由であるために 』 2か月くらい「 ほったらかしに 」していたら、検索順位が下がってしまった。こちらの地方は(どうやら)そういう仕組みのようだ。なんてことを(うかうかと)言っていられないので、ちょちょいと更新しようと…

自由を感じる瞬間

自由に対する議論 自由である 『 自己肯定感と満足感の境界線 』 書きたいことを順番に書こう。 1つめ。はてなブログシステムのhttps化だかssl化だかは、(詳しい名称は知らぬ存ぜぬが)きちんと行われるのだろうか。行われぬのならば、別のサービスに移行…

他人の目という自分の心

他人の目という自分の心 人の目が気になるとき 「他人の視線が気になる」というわけではない。『今日の服装ダサいかな』とか『汗臭かったらどうしよう』とか、そういうのもそうなんだけど、そうじゃなくて。『なんとかさんに何とかって思われていたら嫌だな…

魚眼中(その2)

魚眼中(その2) 魚眼中(その2) 今日も今日とて魚眼中。「も」「とて」というフレーズを聞いたことがあって、こんな感じに使うのかなと思って、使ってみた。『相も変わらず』という意味のようだ(だよね)。 それはさておき(いちいち接続詞がめんどくさ…

魚眼中

魚眼中 魚眼中 魚眼レンズの使い方を模索中。どうやって使ったらおもしろい写真になるんだろうね。誰か教えてケロ。やっぱさ、「ゆがむ」ということは、本来『直線』であるべきものを、曲がって写すから違和感という「面白味」が生まれるんだよね。 だとした…

インターネットは趣味の宝庫

インターネットは趣味の宝庫 インターネットは趣味の宝庫 『 やってみた 』の タウンページ その昔、ADSLが普及してつなぎ放題というサービスプランが当たり前になった頃、インターネットは「単純なる」趣味の発信にあふれていたと思う。例えば、「プラ…

やる気が出ない

やる気が出ぬ やる気が出ぬ ここ2週間くらい、まったくもって『やる気がでない』という小さな問題に直面している。朝は「起きなきゃ」と思って起き上がるも、午前中はついついダラダラと過ごし自己嫌悪。午後になってようやく動き出すも牛歩である。んモー…

おフィッシュちゃん

おフィッシュレンズ おフィッシュ 「お魚さん」のように『お』をつける言葉が在る。「お」プラス「フィッシュ」イコール『おフィッシュ』である。そんなことはどうでもよくて、ホコリが混入していた「おフィッシュ」レンズの修理が完了したようで、着払いの…

何を撮ろう

日光浴 写ルンです 何でもいいからフィルムの色が欲しくなって、自転車をキコキコ、買ってきました。さて、何を撮りましょうか。青い空と雲。高い枝に茂る葉っぱのシルエットと青空。夕焼けはあまり焼けないから雲が多い日に。青空も順光じゃないと青くなら…

お盆である

35mmの奥行き感 お盆である 実は最近、じーちゃんが死んだ。遺体を清め、棺桶に入れた。死体は重い。お通夜を済ませ、告別式を済ませ、初七日の法要を合わせて行い、火葬場で焼かれた。 四十九日の法要を終えて、お盆となる。仏の世界は、鎌倉うろうろシ…

ペプシが売ってない

しゅわっとしたい 夏だ!ペプシ飲もう! コーラじゃなくてペプシが飲みたくてウロウロしたんだけど、スーパーにもコンビニにもドラッグストアにも、ノーマルな普通のペプシが置いていないのであります。ストロングばかり。 えー。どうすればいいのよー。と思…

眠れない夜(シリーズ化できるのか)

SMC TAKUMAR 35mm f3.5 おかしいなぁ かなり疲れているはず(昨日は6時に起きたし、昼間はずっと動いていたし)なのに、ちょっと寝たらすぐに目が覚めてしまった。そんな夜。しゃーない。現像でもしますか。見てよこの青。すごいレンズだ。 このペースで「…

台風一過の空模様

SMC TAKUMAR 35mm f3.5 台風一過 次は単焦点レンズをゴソゴソしようと思い立って、台風一過の空を撮りに行った1枚。そしたらなんだか、ものすごい色に空が写った1枚。なんだこりゃ。フルサイズのイメージサークルで使いたくなるじゃないか。 なんか目標が…

欲しい欲しい病(自分の中で流行中)

使わないけれど 年に何回か、コンデジだったりカメラだったり、洋服だったりなんであったり、どうせ使いもしないのに、買って満足してそれでおしまいなのに、欲しい欲しい病にかかる。 そして、アマゾンを眺め価格コムを眺め、グーグルの画像検索で商品名を…

アサヒ・ペンタックスの古いCM

このCMがなかったら 2017年になってから、業績不振に関する(明るいとは言い難い)ニュースが流れるペンタックス。僕がペンタックスに興味を持つきっかけとなったCMがこちらである。 『ペンタックス・ペンタックス・ペンタックス』、『ぼーえんだよ…

人生なんて茶番である

茶番劇 あまり考え込まないで、肩の力を抜いた方(適当にやった方が)が上手くいくことが多い。最近そう思う。ちゃんとやろうとすればするほど、自分におかしな期待をしてしまって、それこそ上手くできない。 おたんこなすな例かもしれないが、旅行とかさ。…

カエレバデザインを卒業したい

有象無象 有象無象(うぞうむぞう)。なんとなくこの言葉を使ってみたかった。 商品紹介用リンクのデザインはカエレバに頼ってきた。そろそろカエレバデザインを卒業したくて、商品紹介用のサイトデザインを新しく作ってみた。そして有象無象に原点回帰した…

好みを感じた瞬間に

レリーズボタンを操作する こんな写真が好きなんです。「どんな写真を撮るんですか?」と、カメラをぶら下げていると尋(たず)ねられることがあります。 風景が好きです。だとか、人物を撮ります。だとか、そういった明確な答えがあればいいんですが、僕に…

中途半端は嫌いなんだ

下書きに戻しました 思うところがあって、多くの記事を下書きに戻しました。というのも、ブログを書き始めた頃にアクセス数と収益を狙って作った『ゴミのような記事』が、なんとも気に入らなくてですね。 トレンドを追いかけたり、キーワード含有率を高めて…

「実」の中の人

「み」の中の人 イイ大学に入って、イイ会社に入って、なんとなく結婚しようと思ったら、「あれ?そんな人生送りたかったんだっけ?」なんて疑問が頭をよぎってしまった。そこから人生の迷子(やっちまったなぁ)。 趣味は写真。古い機械(コンピューターが…

プライバシーポリシーと広告について