み み

鎌倉江ノ島の観光を写真多めで発信中!

鎌倉江ノ島の観光情報を写真多めで発信中です。更新がんばりまうす。

思考のチェンジ

ペッパーくんをレンタルしますか。時給1500円の生身の人間にしますか。ペッパーくん。

もしもあなたが経営者だとしたら。ペッパーくんを月額55000円でレンタルしますか。それとも時給1500円で、どこの馬の骨かも分からない新しい人間を雇いますか。 Pepper for Biz(法人向けモデル)は、いまならなんと「月給55000円」で、あなた…

貧乏で貧困問題を抱えた生活から脱出したい。読むべき本と考えた作戦。

私は今、困っています。このままの生活を続けたら、10年後には、無職 or フリーター or 非正規雇用の貧乏で貧困問題を抱えた40代男性が、ここに1人、生み出されようとしているからです。どうすればよいでしょうか。考えたこと と 読んだ本 を記します。…

虚無感の解消法。虚無感は誰もが感じるものさ。

ふっと感じるさみしさやむなしさ。それはもしかしたら虚無感かもしれません。人それぞれ、虚無感の感じ方に対する表現は異なります。胸にスッと冷たい風が吹きこむような感覚の虚無感を覚える人もいれば、ふるさとの風景を眺めているような懐かしさの虚無感…

馬鹿でも頭が良くなる方法なんて そんなバカな話はあり得ない

僕は「馬鹿」という言葉も響きもきらいです。本当に嫌いです。なぜならば、幼いころからオヤジに事あるたびに「お前は馬鹿か!」と言われ続けたからです。ま じ で 「馬鹿」という言葉を使う人にアンチな気持ちを覚えます。 [ Title : 言葉遊び 2017年1月 ] …

馬鹿でも頭が良く見える方法は 猿にも分かる3つだけ

どうせならば、頭が良い人に思われたいものです。例え中身がカラッポだとしても、これさえおさえておけば、頭が悪い人には見られない方法を考えてみました。 [ Title : 青いものは青い 2016年10月 ] [ Camera : Nikon D700 ] [ Lens : Nikon AF-S NIKKOR 50m…

いつも私は「いい人」どまり。彼氏彼女ができない人だ。

良い感じになれるところまでいくんだけど、「いい人なんだけど友達でいたいの」と、毎度おなじみの文句を言われてしまう僕。ま、僕の場合は「こいつサイテー」を絶妙にカモフラージュした「いい人なんだけど」というお世辞文句だけどね。ちっ。 [ Title : も…

お金の心配に疲れたときにホームレスが教えてくれたこと

精神的に病んでしまって働けなくなった時、一番の心配はお金のことでした。これから先の人生、どうやってお金を稼いでいこう。いつになったら働けるのか?そんなことが不安でなりませんでした。 そんな時に、アルミ缶を拾って生計を立てている人に出会いまし…

踊るように軽やかに人生を歩いてみたい

なんとなく1歩目を踏み出すことができません。今の環境に対して不満があるわけではないのだけれど、満足しているわけでもない。そんな思いがずーっと積み重なってきました。 学生時代から続く遺産です。 踊るように人生を歩みませんか?ダンスでステップを…

マインドマップの活用方法がよく分からないから勉強してみた

マインドマップという思考ツールがあります。うん?名前は聞いたことがありましたがマインドマップってようするに何?どうやって活用するの? マインドマップとは、ひと言で表すならば、脳の仕組みを上手に利用して「現状を再認識するための手法」です。 書…

やる気が出ないときは犬の散歩を観察しよう

やる気がでないとき。提出期限が迫っていたり、資格の試験が近づいていたり、手をつけなければいけないことは分かっていても、やる気が出ないときがあります。子供の頃、両親や先生に「勉強しなさい!」とまくし立てられても、だらだらとテレビを見てしまっ…

物事の本質とモノとコトの違いを考える

「物事の本質を考えなさい」と言われることがあります。私も自問自答することがあります。「物事の順番を考えよう」「卵が先か、鶏が先か」と。物事ってなんでしょう。 モノとコトの違いを考えたことはありますか?物事として1つのワードに収まりがちなモノ…

ライフハックまとめネタのパロディ宣言

うそでしょ?そんなことあるわけないよね?「たった3日でマイナス5センチ」とか。「主婦が半年で100万円」とか。「1か月で3センチの成長」とか。あれは本当のことだと思って信じるからおかしなことになるわけであって、作り話だと思って読めばとって…

相手の気持ちも自分の気持ち

「相手の気持ちになって考えなさい」と言われたこと、ありますよね。幼いころ、そうやってしつけられた思い出があります。何気なく言われてきたことですが、相手の気持ちになるって難しくないですか? 相対する言葉として、「人の目線が気になる」という言葉…

記事タイトルのつけ方に思う所

記事タイトルのつけ方について、何となく感じたことを書き留めます。簡潔に述べるならば、記事タイトルを、解決手段を基準につけては、読む人に対してキャッチーではないということです。うん?ようするに、記事タイトルのつけ方に困っている人は、記事タイ…

書きたいことが多すぎて。そんなときの対処法。

書きたいことが多すぎて、書き始めることができません。書きたいときの筆記用具といえば、何を思い浮かべますか?鉛筆。シャーペン。マジック。サインペン。ラインマーカー。などなど。その中に、万年筆という選択肢がなかったそこのあなた。もしよかったら…

下手の横好きこそ勝利をつかみ取る可能性の持主だ

下手の横好きについて考えてみます。「下手くそなのに偉そうに」だとか、「上手くないのにそんなに高価な筆を買っちゃって」などなど。私としては、ネガティブな感情を持って言われてきたことが多いと感じる言葉でございます。 しかし!最近は、この下手の横…

虚無感の解消法と正しい感じ方

虚無感を感じることがあります。精神的におかしくなる前から、元気にばりばりやってた頃から、ふと振り返ると、そこに空虚と書かれた空白の扉が大きく口を広げているような錯覚に見舞われていました。 学生の頃は、その感覚をさみしさと解釈していました。い…

「継続は力なり」という成功者の格言に迷わないために

継続は力なり。大活躍されている野球選手や有名な事業家などの名言として、よく耳にする言葉です。継続は力なり。そして我々はその言葉を聞いて、こう思うわけです。「今日もがんばろう」だから「明日も続けよう」と。 だけれども、成果が感じられなかったり…

散歩効果によってあふれ出る脳内物質の何かに想う

散歩の効果を感じることが多くなりました。困った時や考え事をしたい時、とくかく歩きたくなります。パソコンの前に座ってモニターを見つめながら、湧き出てこない何かを待つよりも、席を立って10分でも歩くことが、突然のひらめきや解決策を生み出します…

イラっとした時に考える落ち着く方法

イラっとする時があります。ホトケのハルサメと呼ばれる私にも、そんな瞬間が訪れます。「チッ」と舌打ちをしてしまうこともありました。そして、「いま舌打ちしたでしょ?」と聞かれ、さらにグッとくる、あの感覚を味わったことも何度もあります。あれ?で…

疲れたときはショートトリップでリフレッシュ

休む練習ってしたことがありますか?「休む」とひと言で表現しても、ちょっとした睡眠をとる昼寝から、アロマの香りを楽しむ安らぎの時間まで、様々な感覚があります。休む練習の「休む」は、リフレッシュという言葉の意味合いが近いかもしれません。 [ Titl…

青い鳥症候群と偉人に学ぶ青い鳥の探し方

青い鳥症候群をご存知ですか?果てしないインターネットの海の中から、このページを選んでくださりありがとうございます。もしもあなたが検索の結果このページにたどり着いたとするならば、あなたも青い鳥症候群になりやすいタイプかもしれません。「青い鳥…

日記と日誌と手帳の違いに考える書くことの大切な意味

生活を記録する人が増えてきました。手帳を持ち歩く。日記を書く。日誌をつける。ふと思いました。手帳と日記と日誌の違いはなんだろう。それらの言葉と使い方の違いはなんだろう。時間の流れに沿って、これらの違いを解き明かします。書くことの大切さが見…

くじけそうな時の対処法それは前に進んでいる証だ

くじけそうな時。くじけそうになる時。そいういう瞬間が誰にも訪れます。仕事が上手くいかない。恋愛がうまくいかない。転職に失敗した。子育てが大変。介護が大変。様々な人生の局面と感情がそこにはあります。 僕は今、くじけそうです。とても苦しいです。…

『1973年のピンボール』のあらすじを名言を中心にほんわか解説する

この本を読むと なぜか旅に出たくなる。「旅行に行きたくなる」ではない。「旅に出たくなる」だ。あれはまだ学生の頃、この本を片手に日本海に沿って走る気動車に揺られていたことを思い出す。『風の歌を聴け』に続き「羊三部作」の2作目の紹介をしよう。『…

うつ病に効いた魔法の言葉という薬を5つ紹介します

うつ病のつらい症状はなかなか消えなくて、いつまで続くのか分からない不安に押しつぶされそうでした。あの頃の僕を救ってくれたのは、数人の友人が語ってくれた暖かい言葉でした。抗不安薬は僕の症状を和らげてくれず、どれだけ薬を続けても息苦しさの症状…

学問に対する考察#003【シリーズ】

まじめに書いています。だけど、論理は大きく飛躍してしまう。支離滅裂になってしまう。これが今の精一杯。 [ Located in : 江ノ島電鉄沿線 2016年12月 ] [ Camera : PENTAX K-5ii ] [ Lens : PENTAX smc PENTAX-DA 55-300mmF4-5.8ED ]

学問に対する考察#002【シリーズ】

風呂敷を盛大に広げすぎた感が漂っている。どうやってたたもうか。「学校で教わること=すべて悪」ってそういう話ではない。学校の授業で教わること、受験を通じて(試験の点数を稼ぐために)学べることは、単純に無味乾燥なものではない。とても有意義なもの…

学問に対する考察#001【シリーズ】

大学生や高校生の学生読者のみなさん、お子様が受験生なお父さん、お母さん。大学院まで卒業した僕が、学問に対するうんちくをうんちくするよ。興味があればぜひ。かしこく生きるためには「学校で教えてくれることなんて、真に受けちゃダメ!」って話がした…

【落ち込んだ時に】は『風の歌を聴け』

どうしても書きたかった記事がある。村上春樹さんの小説、『風の歌を聴け』に含まれる1文を紹介する記事だ。この1文は、日常に対する僕の認識を大きく変えるものとなった。困ったとき、迷ったとき、つらいとき、僕はいつも、この1文を振り返る。『風の歌…

あなたの不安の正体は、あなたの豊かな想像力

春雨です。この記事は、インフルエンザの予防接種に対する不安感と信頼感からはじまって、なんで不安なんだろうについてぽちぽちと書いていきます。私は、ちょっとした心配性なんだよなーとか、不安になることがたくさんあるっていう人にも、もしかしたら役…

シンクロ率100%で読みやすい文章の秘密

誰もが、自分の書く字は汚いなーって感じたことがあるでしょう。もちろん僕も。でもちょっと待ってください。おかしくない?字が汚いという表現。字は汚くても、字は読めればいいじゃないですか。と、新たな視点で考える読みやすい文章の秘密。読了目安3分…

【落ち込んだ時に】世の中なんて思い込みだ

春雨です。 つらいとき、悲しいとき、不安なとき。 そんな気持ちから抜け出したいとき。 落ち込んだ心を解き放つ魔法の言葉。 [ Located in : 江ノ島電鉄沿線 2016年12月 ] [ Camera : PENTAX K-5ii ] [ Lens : PENTAX smc PENTAX-DA 55-300mmF4-5.8ED ]

プライバシーポリシーと広告について