み み

鎌倉江ノ島の観光を写真多めで発信中!

鎌倉江ノ島の観光情報を写真多めで発信中です。更新がんばりまうす。

本の紹介

『日本3.0 2020年の人生戦略』佐々木紀彦著は自称貧困ミニマリストに読んでほしい。

『日本3.0 2020年の人生戦略』佐々木紀彦さん著作 を読みました。読後には、自分の中でモヤモヤとしていたものが吹き飛んで、きれいな青空が広がったので、ここに紹介します。自称「ミニマリスト」必読の1冊です。 [ Title : 澄みきった心 2017年1月 ] [ Ca…

くじけそうな時の対処法それは前に進んでいる証だ

くじけそうな時。くじけそうになる時。そいういう瞬間が誰にも訪れます。仕事が上手くいかない。恋愛がうまくいかない。転職に失敗した。子育てが大変。介護が大変。様々な人生の局面と感情がそこにはあります。 僕は今、くじけそうです。とても苦しいです。…

『1973年のピンボール』のあらすじを名言を中心にほんわか解説する

この本を読むと なぜか旅に出たくなる。「旅行に行きたくなる」ではない。「旅に出たくなる」だ。あれはまだ学生の頃、この本を片手に日本海に沿って走る気動車に揺られていたことを思い出す。『風の歌を聴け』に続き「羊三部作」の2作目の紹介をしよう。『…

【落ち込んだ時に】は『風の歌を聴け』

どうしても書きたかった記事がある。村上春樹さんの小説、『風の歌を聴け』に含まれる1文を紹介する記事だ。この1文は、日常に対する僕の認識を大きく変えるものとなった。困ったとき、迷ったとき、つらいとき、僕はいつも、この1文を振り返る。『風の歌…

プライバシーポリシーと広告について