読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

み み

鎌倉江ノ島の観光を写真多めで発信中!

鎌倉江ノ島の観光情報を写真多めで発信中です。更新がんばりまうす。

あなたの不安の正体は、あなたの豊かな想像力

春雨です。この記事は、インフルエンザの予防接種に対する不安感と信頼感からはじまって、なんで不安なんだろうについてぽちぽちと書いていきます。私は、ちょっとした心配性なんだよなーとか、不安になることがたくさんあるっていう人にも、もしかしたら役に立つかもしれません。

江ノ電の写真ブログ
[ Located in : 江ノ島電鉄沿線 2016年12月 ]
[ Camera : PENTAX K-5ii ]
[ Lens : PENTAX smc PENTAX-DA 55-300mmF4-5.8ED ]

インフルエンザ怖いよ

最初に、結論を書きます。だらだらした雑記なので、離脱したい人はどうぞ。 言いたいことは、有ることが当たり前の世の中だから、失うことに対して必要以上に恐怖してしまう。うん。これだ!お時間が限られる方は、途中退席してください。

ふとしたきっかけは、インフルエンザの予防注射を受けたことです。あれって打っても、かかる人もいればかからない人もいますよね。今はどの型のウイルスにも対応するようになったんでしたっけ。それでも、予防接種と同じ型のインフルエンザに苦しむ人もいますよね。

なんていうか、これって予防接種しておけば安心って思ってるはずなのに、インフルエンザにやられちゃう人もいるわけです。それで、この注射本当に効いているのかなって不安になっちゃう。ほら、海外旅行の前なんかに、注射打つ場合がありますよね。それも同じで、本当に大丈夫かなって?心配しちゃうわけです。

電子制御スロットル怖いよ

車のアクセルペダルの話なんですが、今の車のアクセルペダルって、スロットルと物理的につながっていてコントロールしているわけではなくて、センサーがついていて、センサーに入力された信号に基づいて、スロットルについているアクチュエーター(モーター)が動くことによって、アクセルが操作されるんですよね。

ようするに、もしもセンサーかアクチュエーターが誤動作を起こしたら、ずっとアクセル踏みっぱなしなんてことも起こりうるのかもしれないのです。

なんていうか、こういうのって怖くないですか?起きるかどうか分からないことに対して不安だって唱えているだけなんですが。操作できないことに対する恐怖ってありますよね。

格安航空怖いよ

でもね、よく考えてみると、バスに乗れば、バスの運転は操作できないし、飛行機に乗れば飛行機の操縦も操作できないし。今夜の奥さんや旦那さんの機嫌だって操作できないし。不安とか恐怖っていうのは自分の制御下におけないことに対して生まれるものなんですかね。

炊飯器が壊れていて、予約した時間にご飯が炊けていなくても、家でちょっと食べようかってくらいだったら恐怖はないですよね。でも、今日は500人が集まるパーティーで、そんなときに炊飯器が壊れていてご飯が炊けてなかったらどうしようって考えだすと、それって恐怖になる場合もありますよね。

だから、何か予定通りに物事が進まなかったときに損害の大きさ?責任の所在?そういうところで自分の道徳観と良心に対してその不安に効果的な免疫がなかった場合に、不安って増大されるってことなんじゃないでしょうか。

本当は自分の心持ちが一番怖い

別に自分には関係ないし、何か問題が起きたとしても、それは自分の責任ではないし、自分の体も家族の体も傷つかないし、自分の財布は1円も傷まないし、被害もないです。これならば、不安なんて、ない。生じないはず。

よく考えてみれば、世の中不安なことだらけなんです。それに対して、みんな自分のことがとってもとってもかわいいから、いろいろ心配になっちゃう。守りに入るから、不安になるんだと思います。怖いもの知らず、という言葉もありますし、知らぬが仏という言葉もあります。

有ることが当たり前の世の中だからこそ、失って無くなることに必要以上に恐怖してしまう。そう、これが言いたいことです。そんな私も、有るものを失うことに対して、恐怖でおののいています。おー怖い。





—この記事の完成度は100%です—

にほんブログ村 鉄道ブログ 江ノ電へ
にほんブログ村

プライバシーポリシーと広告について