のるまで るこう

み み

涼しくなって(過ごしやすいな)今日この頃

魚眼中(その2)

魚眼中(その2)

魚眼中(その2)

魚眼中(その2)

今日も今日とて魚眼中。「も」「とて」というフレーズを聞いたことがあって、こんな感じに使うのかなと思って、使ってみた。『相も変わらず』という意味のようだ(だよね)。

それはさておき(いちいち接続詞がめんどくさいな)、魚眼中でござる。というのも(おいおい)、魚眼レンズで電柱のような連続して続いている構造物を写すと、なんとなく奥行き感を表現できそうなことに気がついた。

まったくもって、「というのも」という接続詞が意味をなしていないのだが、それもさておき、そんな感じである。望遠レンズの圧縮効果に似たような?(うーん、似ていない)そんな雰囲気を察してもらえるような構図を載せておく。

とにかく、電線がうにょうにょ曲がるからおもしろいよね(違う!)。

プライバシーポリシーと広告について