み み

鎌倉江ノ島の観光を写真多めで発信中!

鎌倉江ノ島の観光情報を写真多めで発信中です。更新がんばりまうす。

平塚市とアジサイを(ポタリング6月と街角の自然写真)

平塚市とアジサイを(ポタリング6月と街角の自然) 平塚市とアジサイを(ポタリング6月と街角の自然) 平塚市とアジサイを(ポタリング6月と街角の自然) 平塚市とアジサイを(ポタリング6月と街角の自然) 平塚市とアジサイを(ポタリング6月と街角の自然)

平塚市と紫陽花と

季節は初夏6月。平塚市総合公園から東に、相模川までキコキコと自転車でポタリング。日中は暑くても夕暮れになれば涼しく、過ごしやすい。自転車に乗る。写真を撮る。素晴らしい時間。

平塚市とアジサイを(ポタリング6月と街角の自然) 平塚市とアジサイを(ポタリング6月と街角の自然) 平塚市とアジサイを(ポタリング6月と街角の自然) 平塚市とアジサイを(ポタリング6月と街角の自然) 平塚市とアジサイを(ポタリング6月と街角の自然) 平塚市とアジサイを(ポタリング6月と街角の自然) 平塚市とアジサイを(ポタリング6月と街角の自然)

街角の彩
初夏と紫陽花

額紫陽花(ガクアジサイ)は、近くに寄って見ると、宇宙からの贈り物のような、なんともいえない神秘的な形をしている。小さな目がたくさんついている宇宙船のようにも感じられる。

PHOTO AJISAI

平塚市とアジサイを(ポタリング6月と街角の自然) 平塚市とアジサイを(ポタリング6月と街角の自然) 平塚市とアジサイを(ポタリング6月と街角の自然) 平塚市とアジサイを(ポタリング6月と街角の自然) 平塚市とアジサイを(ポタリング6月と街角の自然) 平塚市とアジサイを(ポタリング6月と街角の自然) 平塚市とアジサイを(ポタリング6月と街角の自然) 平塚市とアジサイを(ポタリング6月と街角の自然) 平塚市とアジサイを(ポタリング6月と街角の自然) 平塚市とアジサイを(ポタリング6月と街角の自然) 平塚市とアジサイを(ポタリング6月と街角の自然) 平塚市とアジサイを(ポタリング6月と街角の自然) 平塚市とアジサイを(ポタリング6月と街角の自然)

ガクアジサイ
平塚市とポタリング

平塚市は、平坦で坂道がない。だから自転車との相性がイイと思う。気軽に遠くまで行けちゃう。ポタリングしよう。しかも、街角の草木が綺麗だと思う。なんでもないところに、花の彩が見つかる(ことが多い)。

ちょっとカメラの話。画角は歩いて稼げるけれど、奥行き感は焦点距離に依存しちゃう。そういう意味で、35mmから50mmくらいの見え方が好きなのかもしれない。ズームレンズをつけっぱなしにしているけれど、あえて35mm付近にセットして使うコトが多い。

こうなると、もう一度35mmや40mmの単焦点を買い直そうかとも、心が動く。でもな、単焦点1本だと、どうしても撮れない光景ってでてくるし、ポタリングしながらレンズを付け替えるのはメンドクサイ。

撮れない光景は諦めればいいのかもしれないし、単焦点の画角なりに撮ればいいのかもしれないけれど、その光は一期一会だから、なんとももったいない。心がざわつく。

[ Title : 紫陽花と夕暮れ 2017年6月 ]
[ Camera : PENTAX K-5ii ]
[ Lens : smc PENTAX-DA 18-55mmF3.5-5.6AL WR ]

※・※・※

撮ろう!PENTAXと

初めて買った一眼レフカメラがPENTAXだった。そこからどっぷりとPeNtAxにはまってしまう。僕が使っているのは、k-5iiっていう数世代古いモデルと標準的なズームレンズだけど、これで十分に楽しんでる。現行機種に乗り換えたくなる欲がいい意味で抑えられるくらいに、k-5iiの完成は高い。2017年春、aps-c最新のpentaxはkpっていう小型モデル。小型であること、ファインダーの見やすさに心惹かれる。そろそろボディを買い換えようかしら。

プライバシーポリシーと広告について