読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

み み

鎌倉江ノ島の観光を写真多めで発信中!

鎌倉江ノ島の観光情報を写真多めで発信中です。更新がんばりまうす。

鎌倉・江ノ島周辺のおひとり様にもお気軽な観光情報を紹介してます

鎌倉・江ノ島観光情報

鎌倉・江ノ島周辺の観光情報を『素人目線』で発信しています。観光情報のコンセプトは、「ひとりでも楽しめること」と「リラックスできること」に焦点を当てています。

素人であり1人の庶民である僕が、『おひとり様目線』と『素人目線』で記事を書き連ねています。まずいものは、言葉を少しにごして「いまいち」と書きますし、僕の口に合わないものは、正直に「好みではない」と書くことができるところが、大手メディアにはできない素人の強みとなります。

鎌倉・江ノ島周辺の観光情報

鎌倉・江ノ島観光情報

こんにちは。はるさめです。

今更ながら、鎌倉・江ノ島周辺の観光情報カテゴリーのトップページを作りました。鎌倉・江ノ島以外のカテゴリーに関しては、別のトップページを用意する予定です。

さて、鎌倉・江ノ島観光情報カテゴリーのコンセプトは、ひとりでも気軽に観光が楽しめて、リラックスできることです。

鎌倉・江ノ島観光情報

というのも、「おひとりさま」で旅行するときって、『るるぶ』や『RETRIP』などに紹介されている人気のカフェや喫茶店、お食事処って入りづらくないですか?

そうなんだよねぇ・・・。

僕は、神奈川県の西の方に生まれて、神奈川県の西の方で育ちました。観光地として世界的にも有名な鎌倉・江ノ島エリアまでは、電車で30分くらいでございます。

しかし、近すぎることと、その存在が当たり前すぎることもあって、ちゃんと?本腰を入れて?観光したいと思ったのは、最近のことです。

鎌倉・江ノ島観光情報

そして気がついたことがありました。

な に さ ?

鎌倉・江ノ島周辺のお食事処、休憩処、喫茶店、カフェなどが、あまりにも混雑しすぎていて、ちっともリラックスして休憩できないことです。

鎌倉・江ノ島観光情報

鎌倉・江ノ島エリアと ひとくくりにしていますが、とてもじゃありませんが1日で回り切れないほどの、寺社仏閣や景勝地であふれています。

例えば、長谷寺で長谷観音(はせかんのん)を眺めて、高徳院(こうとくいん)で鎌倉大仏を眺めるだけで半日くらいが過ぎてしまいます。そして、「さぁお昼を食べよう!」と思っても、その周辺のお店は、どこも満員。人気店はものすごーく混みあっています。

これはちょっと。

お店が混んでいれば混んでいるほど、おひとりさまには入りにくいお店となります。なんでだろう。入店の時に勇気がいるんですよね・・・。

鎌倉・江ノ島観光情報

『るるぶ』や『ことりっぷ』などの旅行ガイドブック、もしくは『RETRIP』などの旅行キュレーションメディアに紹介されるお店が人気店となります。

一方で、それらのメディアに掲載されていないお店は、がらーんとしていて、閑古鳥が鳴いているのも、鎌倉・江ノ島エリアの現状であります。

そういったお店も、入りにくいお店といえば、入りにくい?気がしないでもないのは、僕が小心者だからでしょうか。

鎌倉・江ノ島観光情報

そんなわけで、ちょっと伝え方に語弊があるかもしれませんが、「並んでいる人がゼロで、落ち着いた雰囲気の中でご飯が食べられそうなお店」に対して、ちょこちょことお食事レポートをしていこうと考えています。

ですから、鎌倉・江ノ島周辺を観光したい!だけど、食事は人気店じゃなくてもいいからゆっくりと食べたい!っていう人が、振り向いてくれるような記事を書けたらいいなと考えています。

しれっと記事に書き上げているのであまり伝わらないかもしれませんが、お店に入店する前には、僕の心はかなりソワソワしていて、入ろうかどうしようか迷って、お店の前をウロウロすることも多いのであります。

不 審 者 だ ね !

違います。初めてのお店に入店する勇気を出そうと、ウロウロしながら気力を振り絞っているのであります。

鎌倉の観光情報

鎌倉・江ノ島観光情報

鎌倉といえば寺社仏閣、鎌倉といったら鶴岡八幡宮(つるがおかはちまんぐう)ではないでしょうか。

か な ぁ ?

建長寺(けんちょうじ)、高徳院(こうとくいん)の鎌倉大仏、長谷寺(はせでら)、極楽寺(ごくらくじ)など、たーくさんの寺社仏閣がありますが、有名どころはどこも距離が離れています。

鎌倉・江ノ島観光情報

ですから、「建長寺(けんちょうじ)の近くならば、ここの喫茶店でご飯食べられます。」「長谷寺(はせでら)の近くならば、ここのお食事処がまったりできます。」などのように、寺社仏閣をキーポイントにして、休憩ポイントを紹介できればいいなと思います。

鎌倉・江ノ島周辺の観光情報以外にも

鎌倉・江ノ島観光情報

実は、鎌倉・江ノ島周辺の観光情報をメインカテゴリーに定めるまで、ミドリムシから最新のニュース紹介まで、このサイトではいろんなことを実験的に取り上げてきました。

サイトの構築方法や集客方法など運営に関する方法を手探りで勉強してきました。1人の個人が、大手のメディアがひしめくインターネットの大海原で、荒波にのまれつつも航海を続けるためには、多くの試行錯誤が必要だと考えています。

テレビというメディアには、教育番組からスポーツ番組、バラエティ番組からニュース番組まで、様々なジャンルの情報があふれています

このサイトでも同じように、メイン番組として鎌倉・江ノ島周辺の観光情報を、観光情報に合わせて写真を撮ることが多いので、2つめのメイン番組?としてカメラと写真の情報を、その他にも、ニュース番組や読書や音楽の番組を順次お届けしたいと考えています。

鎌倉・江ノ島観光情報

というわけで、整理が行き届いていない部分が数多くありますが、記事の数がもうすぐ200記事に迫っていて、サイト構造をしっかりと見直す必要が出てきていると感じているのであります。

鎌倉・江ノ島カテゴリーの記事一覧

カメラ・写真カテゴリーの記事一覧

雑記カテゴリーの記事一覧

すべての記事一覧

プライバシーポリシーと広告について