み み

鎌倉江ノ島の観光を写真多めで発信中!

鎌倉江ノ島の観光情報を写真多めで発信中です。更新がんばりまうす。

Nikon P300というカメラがありました


Nikon P300というカメラが在りました。現在の高級コンパクトデジタルブームの先駆けとなったカメラです。P300は2011年に発売され、P310 P330 P340と後継モデルが世に送り出されていきました。

NikonP300
[ Title : 空はいつも 2017年1月 ]
[ Camera : Nikon P300 ]

Nikon P300

P340の後は、遠目に筐体を見ただけでは見分けがつかないCoolpix Aが登場します。P300から続く5台のモデルで大掛かりなデザイン変更が行われなかったことが、P300の筐体デザインの秀逸さを物語っています。

手軽に持ち出せて良く写るカメラとして、今も僕の手元で活躍しています。「気構えて」写真を撮りに行くわけではない、何気ない瞬間を写してくれます。

NikonP300
[ Title : 空はいつも 2017年1月 ]
[ Camera : Nikon P300 ]

手に入れてから6年が経ちました。ズームレバーの接触が悪くなってしまって、操作にちょっとだけコツが必用になってしまいました。

NikonP300
[ Title : 空はいつも 2017年1月 ]
[ Camera : Nikon P300 ]

このカメラは、雲や水面など風景との相性が良いです。センサーサイズが小さいことも相まって、お手軽にパンフォーカスを得ることができます。

写ルンですのデジタル版?ズームもできますし。

NikonP300
[ Title : 空はいつも 2017年1月 ]
[ Camera : Nikon P300 ]

会社員になって、空を見上げること、水面を眺めること、そんな瞬間が確実に減っていきました。気がつけば夜でしたから。

NikonP300
[ Title : 空はいつも 2017年1月 ]
[ Camera : Nikon P300 ]

夕暮れを忘れた君に。

プライバシーポリシーと広告について