のるまで るこう

み み

暑い夏の季節がやってきますな今日この頃

最安値でダサいを逸脱したいのならばテーパードの魔力に身を包むべし


100ページのファッション雑誌に目を通す暇があったら、ユニクロかGUに行ってシルエットがテーパードのボトムスを1本だけ手に入れたほうが、明日から確実にダサくなくなるという嘘のような本当のお話です。

テーパード
[ Title : テーパード 2017年1月 ]
[ Camera : Minoltaflex ]
[ Lens : CHIYOKO ROKKOR 1:3.5 f=75mm ]
[ Film : Fujifilm PRO160NS ]

最初に断っておきますが、はるさめ(筆者)は決してイケメンでもなければ、ハイスペックなわけでもありません。ふつーの人です。theぱんぴー。

『こたつ記事』風のコタツ記事です。

そんなふつーの人が、ファッションでけちょんけちょんに言われてから、「まぁファッションによる減点は無しだよね」「あくまでもスタートラインかその少しだけ先に立つことができたよね」っていう状態に至るまでの経緯を記します。

テーパード

テーパード
[ 出典 : ユニクロ公式サイト ]

テーパード
[ 出典 : ユニクロ公式サイト ]

テーパード」のボトムスというのは、このように太ももには余裕があるんだけれど足首のくるぶしの部分がキュッと細くなったシルエットのパンツを指します。ちなみに、全体的にピタッとしたシルエットのパンツのことは「スキニー」と呼ぶそうです。

「テーパード」と「スキニー」の違い分かった?

そして、記事を書きながらユニクロとGUの公式ストアをうろうろしたんですが、これぞ『テーパード』というシルエットのボトムスが、メンズで見当たらない!!?というか、どのボトムスもほとんど微妙にテーパードのシルエットになっています。

ってことは、どれを買ってもOK?

この記事の読者層のターゲットは、ファッション初心者な大学生、および20代から30代前半の男達を想定して書いています。というか、はるさめがおしゃれに目覚めていくきっかけを描きました。

合コンの帰りに

大学1年生の秋頃でした。僕は人生で初めての『合コン』というイベントに参加して、「合コンって何?」「どんな感じ?」「とりあえずメアド聞くの?」みたいな、ちょーあたふた状態であって、いまいち収穫のなかった『合コン』という飲み会を終えたところでした。

この時は、仲良し男子3人組と、その友達のA子ちゃんの高校の同級生2人での、3対3の合コンで、A子ちゃんは、我々男子3人組とは元々仲が良い友達でした。

合コンからの帰り道、A子ちゃんに言われるのです。

A子:「ねぇ、はるさめって他に洋服持ってないの?」

は:「え?どういう意味?」

A子:「うーん、ちょっと言いづらいんだけど、ダサい

は:「・・・・・うぐっ」

男子:「ストレートだけど、A子は正しい

は:「え?全会一致?」

は:「・・・Ω\ζ°)ちーん」

そう。こんな感じで。

この時、見た目がダサいと、恋愛においてスタートラインにすら立てないという「暗黙の了解」ならぬ「恋愛対象の足きり」に合うという事実を知るのでありました。まじかい。見た目よりも中身じゃないんかい。

モテはアイテムで決まる

その後で、A子ちゃんと仲良し男子2人によるファッション講座が始まりました。その時の僕のファッションレベルは「Pコート」と「ライダース」の違いが分からない感じのレベルであり、当然「テーパード」の意味も知りませんでした。

ファッション用語って難しくないですか?

この時持っていたトップス(ワイシャツやろんTなど上に着るほうのこと)は、チェックのネルシャツとギャップのトレーナー、ユニクロのボタンダウンのシャツ、あとなんか忘れたけれど、そんな感じ。

この時持っていたボトムス(下にはくほうね)は、だぶだぶのジーパン、ユニクロのチノパン、あとなんか忘れたけれどそんな感じ。

でした。

僕はお金のない大学生。時間はあるけれどお金はありませんでした。そこで、今持っている洋服にたった1つだけ何かを付け加えて「おしゃれな感じ」や「ファッショナブルな感じ」を演出できるアイテムを探すことになりました

できることならば、マネキン1体をそのままコーディネートとしてお買い上げできればいいのですが、そんなお金もないしね。

テーパード

そこで、『テーパード』の登場です。トップスもボトムスも、結局何を買っていいのかよく分からなかったんです。僕には「何がどうして、おしゃれなのか」が分からなかったんです

そもそも、どういうファッションが「モテ」ファッションで「おしゃれ」ファッションなのか分かるような選眼力があれば、最初からおしゃれに着こなせるわけですからね

A子ちゃんを含む友達と会議した結果、はるさめは、「とりあえずなんでもいいから『テーパード』のシルエットのボトムスを買えばいいと思う」という結論に至りました。

なぜか?

それは『テーパード』のボトムスならば、ファッション初心者の僕でも迷わずに買うことができること。そして、これが大事なことなのですが、いま持っているどのトップスに合わせても、『テーパード』のシルエットのボトムスが「おしゃれ感」を演出してくれて「モテ」ファッションを着こなすことができるからです。

チェックのシャツと合わせても、『テーパード』シルエットのボトムスを合わせることで、ファッションを着こなすことができます。

スウェットシャツと合わせても、『テーパード』のシルエットのボトムスが「おしゃれ」を演出してくれます。

もう本当に、何を持ってきても『テーパード』というシルエットのボトムスを組み合わせるだけで、ファッショナブルな人間に早変わりすることが可能です。

というのも、アニメや漫画など女の子のかわいいイメージを連想させるキャラクターは「耳がついている」スタイルだったり、「リボン」をつけていたり、そういった「かわいい」を瞬時にイメージしやすいものを身に着けています。ま、AKBがいつもスウェットスタイルだったら困るでしょって話かな?

これと同じように『テーパード』という「おしゃれ感」を相手に感じさせやすいようなアイテムを1つだけ身に着けることによって、ファッションを「着こなしている」感を、相手に印象付けることができるんですね。

テーパードの種類

テーパードのシルエットのボトムスと言っても、股上が深くて腰パンのようになるものから、一般的な股上で太ももは少しだけゆったりしてて、くるぶしがちょっとだけしまっているものまで、いろいろなスタイルがあります。

どれをチョイスしても構わないのですが、ここからは僕の「きれいめ推し」という好みが介入します。ですからこの先は個人的な趣味ですね。

あまりにも股上が深くて腰パンのようになるものは、年齢層が20代前半くらいまでのイメージがあります。20代後半から30代の前半の人は、腰パンはちょっとな。

デニム生地以外のボトムスの方が、きれいめなカジュアルを印象付けることができると思います。今だったら、GUのストレッチスリムテーパードカラーパンツが良さそうです。お値段は1990円。

テーパード
[ 出典 : GUオンラインストア ]

色がカラフルなシリーズ展開がされています。個人的には色付きが好みですね。

テーパード
[ 出典 : GUオンラインストア ]


スポーツテーパードパンツ」っていうのがまさに『テーパード』のシルエットをしています。これこれ。こんな感じ。

テーパード
[ 出典 : GUオンラインストア ]

こんなシューズと合わせたり?

テーパード
[ 出典 : GUオンラインストア ]

モテたのか?

さぁ。どうでしょう。ぉぃ

はい。少なくとも、遠目に見た時の、「あの人、ダサい。」感じは無くなったそうです。ようするに、最初の見た目観察試験によって、足切りされる点数ではなくなったというコトです。

選んだものは、当時はユニクロで販売されていたテーパードカラーパンツでした。色は黒。定番中のど定番商品ですね。量産型大学生の出来上がりです。

だけど、合コンに行くと「女子がみんな同じようなファッションに見えるように」少なくとも、マイナスからゼロに転じることでスタートラインに立つことには成功したわけです!←ここ。マジで重要だからラインマーカーでチェックしておくように。

30歳を目前にして

もうすぐ30歳になるんですが、スキニーがぴちぴちになってきて、ちょいとスキニーを身にまとうのが疲れる今日この頃です。よく歩くようになったこともあって、太ももにはゆとりが欲しいのです。

若作りをするわけじゃないけれど、年齢相応のおしゃれを頑張らないでもさりげなく演出できるおっさんになりたい願望はあるわけです。まぁそんな感じかな。

というわけで、『テーパード』シルエット最高でございます。何を買ってもなぜか滑ってしまうファッション初心者は、今すぐユニクロ、(今の時点でユニクロにテーパードって表記がしてあるメンズ商品はないんだよなー)ではなくて、GUに急ごう!

※ちなみに、ちょいと食べ過ぎの人は、まずは運動を行って適正体重を取り戻すことをおすすめいたします。あの「今でしょ!」の先生も、100キロを→70キロにしてからモテ始めたそうです。いまならライザップもあるしね。

以上、コタツよりお届けしました。

『こた通信』

プライバシーポリシーと広告について