読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

み み

鎌倉江ノ島の観光を写真多めで発信中!

鎌倉江ノ島の観光情報を写真多めで発信中です。更新がんばりまうす。

umi cafe(ウミカフェ)は曇天の鎌倉をまったりと過ごせる由比ヶ浜近くの喫茶店。

umi cafe(ウミカフェ)な喫茶店

umi cafe(ウミカフェ)

鎌倉駅から歩いて15分くらい、一の鳥居を過ぎてすぐにumi cafe(ウミカフェ)はあります。落ち着いた雰囲気の店内で、曇天の由比ヶ浜で癒された心と体をさらに落ち着けるひと時を堪能しました。

この時期にしては珍しく風もなく、由比ヶ浜はしっとりとした雰囲気を身にまとっていました。なんという擬人化。ついに海岸が名前を名乗る未来も近いのかもしれません。

ゆ い ち ゃ ん

ほらね。

umi cafe(ウミカフェ)の店内

umi cafe(ウミカフェ)
[ Title : うみかふぇ 2017年3月 ]
[ Camera : PENTAX K-5ii ]
[ Lens : PENTAX smc PENTAX-DA 18-55mmF3.5-5.6AL WR ]

みぃ:「umi cafe(ウミカフェ)の店内の様子は、どんな感じですか?」

きぃ:「こんなかんじ」

席の数は、テラスを合わせると20弱くらいかな?なんてアバウトな紹介でしょう。それが、このブログのくおりてぃ。

大声を出さずとも話ができるような距離感のテーブルと、心地のよい音量の音楽が流れる店内でございまぁす。ざます。ボーっとするにはちょうどよい雰囲気でした。

umi cafe(ウミカフェ)
[ Title : うみかふぇ 2017年3月 ]
[ Camera : PENTAX K-5ii ]
[ Lens : PENTAX smc PENTAX-DA 18-55mmF3.5-5.6AL WR ]

umi cafe(ウミカフェ)
[ Title : うみかふぇ 2017年3月 ]
[ Camera : PENTAX K-5ii ]
[ Lens : PENTAX smc PENTAX-DA 18-55mmF3.5-5.6AL WR ]

かわいいミシンが置いてあったり、絵本が置いてあったり。小さなお子様がいらっしゃる家族に向けた配慮を感じました。じわじわと。

ぼけー。

umi cafe(ウミカフェ)の場所

umi cafe(ウミカフェ)
[ Title : うみかふぇ 2017年3月 ]
[ Camera : PENTAX K-5ii ]
[ Lens : PENTAX smc PENTAX-DA 18-55mmF3.5-5.6AL WR ]

駐車場もあります。鎌倉駅から若宮大路をてくてく歩いていくと15分くらい、海に向かって右側にあります。さらにここから海まで歩いて10分くらいです。たぶん。

あー。「喫茶店レポートしてるなー。」っていう気分の高揚を隠せない文章をパチポチしています。はるさめです。

umi cafe(ウミカフェ)
[ Title : うみかふぇ 2017年3月 ]
[ Camera : PENTAX K-5ii ]
[ Lens : PENTAX smc PENTAX-DA 18-55mmF3.5-5.6AL WR ]

umi cafe(ウミカフェ)のメニューはこんな感じざます。私は、お昼をすませて由比ヶ浜で写真を撮って、15時くらいにumi cafe(ウミカフェ)に入店しました。

ホットコーヒーを注文。

umi cafe(ウミカフェ)
[ Title : うみかふぇ 2017年3月 ]
[ Camera : PENTAX K-5ii ]
[ Lens : PENTAX smc PENTAX-DA 18-55mmF3.5-5.6AL WR ]

ホットコーヒーかむひやー。

まったりと流れる時間を楽しみます。旅行って知らぬ間に疲れていることも多いから、ご飯を食べたり、お茶をしたりするときは、静かなお店が好きです。

やすらぎの空間でした。

umi cafe(ウミカフェ)
[ Title : うみかふぇ 2017年3月 ]
[ Camera : PENTAX K-5ii ]
[ Lens : PENTAX smc PENTAX-DA 18-55mmF3.5-5.6AL WR ]

レジの前で、ジャムを販売していました。あんずジャムと書いてあります。というのも、家に帰ってきて写真を眺めていて「試食!」の文字に気がつくという間抜けっぷり。食べてみたかったな。

umi cafe(ウミカフェ)と由比ヶ浜

umi cafe(ウミカフェ)
[ Title : 打ち上げられる 2017年3月 ]
[ Camera : PENTAX K-5ii ]
[ Lens : PENTAX smc PENTAX-DA 18-55mmF3.5-5.6AL WR ]

せっかくumi cafe(ウミカフェ)まで歩いたのならば、もちろん海まで行くよね?ってことで由比ヶ浜の写真を。

ところで、旅先で喫茶店巡りの経験はありますか?私はそんなリッチな旅行をしてみたいです。

あー、でも。旅行の日程と台風が重なってしまって、外は暴風雨でどうしようもなくって、1日中、駅の近くの喫茶店のお世話になったことがあります。

そう。

僕はまさに、台風という荒波にもまれ、まるで打ち上げられるようにして、あの日のどこかの喫茶店のお世話になりました。

テレビからは台風情報が流れていて、「まぁ、そんな旅行もたまには楽しいよねって。」そんなことを考えていました。

ばっちり記憶に残っています。

umi cafe(ウミカフェ)と和田塚駅

umi cafe(ウミカフェ)
[ Title : 立入禁止 2017年3月 ]
[ Camera : PENTAX K-5ii ]
[ Lens : PENTAX smc PENTAX-DA 18-55mmF3.5-5.6AL WR ]

umi cafe(ウミカフェ)からの帰りは、歩いて10分くらい?の和田塚駅を利用しました。鎌倉駅よりも近い気がします。

たぶん

朝からずーっと歩きっぱなしだったのもあって、稲村ケ崎から夕陽を望みたい気持ちをおさえつつ、お疲れの模様で帰路につきました。

と見せかけて、umi cafe(ウミカフェ)を出てから、もう一度由比ヶ浜に向かい、海の写真を納め、帰りは近くの小路という名の路地をウロウロして、和田塚駅に向かいましたとさ。

めでたしめでたし。

umi cafe(ウミカフェ)と風景

umi cafe(ウミカフェ)
[ Title : 海岸通り 2017年3月 ]
[ Camera : PENTAX K-5ii ]
[ Lens : PENTAX smc PENTAX-DA 18-55mmF3.5-5.6AL WR ]

クモリゾーラのコントラストをもっともっともぉーっと際立たせたいところであります。そしてこんな感じに写るフィルムって、どこかに売ってないのかなぁと。


umi cafe(ウミカフェ)
[ Title : まっか 2017年3月 ]
[ Camera : PENTAX K-5ii ]
[ Lens : PENTAX smc PENTAX-DA 18-55mmF3.5-5.6AL WR ]

近くにさびれた原付バイクを発見。これがなかなかの風合いに塗装が劣化していました。ナイスだね。

rossoだね。

お散歩につかれたらumi cafe(ウミカフェ)に。1人でも2人でも、家族でも、入りやすいお店かと思いましたです。

プライバシーポリシーと広告について