のるまで るこう

み み

涼しくなって(過ごしやすいな)今日この頃

写ルンです『葉っぱの陰』

写ルンです『葉っぱの陰』

写ルンです『葉っぱの陰』

・写ルンです・
『 葉っぱの陰 』

『こんなに世界は美しいのに。こんなに世界は輝いているのに。』とは、ナウシカの言葉でありますが、そんな世界を切り取りたいのも人間の欲望なのか。究極の自己満足でありエゴイズムに近いものだとも思いますが、写欲の儚さを感じる瞬間でもあります。

写ルンです『葉っぱの陰』

写ルンです『葉っぱの陰』

写ルンです『葉っぱの陰』

写ルンです『葉っぱの陰』

写ルンですの木漏れ日はこんな感じ。緑色は、鮮やかなグリーンというよりも、メロンのような黄緑にかぶった緑に写る。この色味が『フィルムって昭和レトロだよね』の始まりになっている気もする。違うんだ。フィルムの色が、こんな色になるだけであって、実物はものすごっく鮮やか。昭和の街並みの色合いが、レトロなわけではない。記録されているメディアの色調がレトロなだけ(だと思う)。

その証拠に、この写真だって2017年になってから撮ったものだけど、「昭和の写真」といわれれば、そんな気もしてくるでしょ。この現象を一部の少なくない人達は『写ルンです効果』と呼ぶらしい。(そんなわけない。)

プライバシーポリシーと広告について