読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

み み

鎌倉江ノ島の観光を写真多めで発信中!

鎌倉江ノ島の観光情報を写真多めで発信中です。更新がんばりまうす。

江ノ電を撮ってます。

we love enoden

江ノ島電鉄

江ノ電を撮ってます。撮り始めたのは2016年の12月から。そこそこに撮りためることができました。最近は、少しさぼり気味です。江ノ島駅と腰越駅の間の併用軌道区間、もしくは腰越駅から極楽寺駅の間の海沿いの区間が、江ノ電沿線では有名なのでしょうか。ぱちぱちと撮りためた写真を開放します。

PHOTO ENODEN

we love enoden we love enoden we love enoden we love enoden we love enoden we love enoden we love enoden we love enoden we love enoden we love enoden we love enoden we love enoden we love enoden we love enoden

江ノ電の写真が1枚と、徒然草のような文章をちょろまかと書いていたブログでしたが、気がつけば写真ブログ風な形態に移行しようとしています。どうやったらもっと印象深い写真になるのか。どうやったらもっと独特になるのか。明日もカメラを持って出かけます。

We love ENODEN

いやー、写真の力ってすごいですね。SEO対策なんて知らん顔の記事デザインと文章ですが、このページは作っていて本当にわくわくしました。見せ方。漢字を使い分けて「魅せ方」とでも言いましょうか。文章と文章をつなぐ息継ぎのような写真の使い方も大事ですが、写真を主役にして魅せるような記事のデザインにしてみたいと思いました。

江ノ電を撮ることって、僕の中では難易度が高い作業に分類されています。というのも、営業距離が短いこともあって、すぐに撮りつくしてしまったような気持ちになるんです。時間帯を変えて、アングルを変えて、天気を願って、いろいろと試行錯誤をしないと新しい1枚に出会えません。だけど、鉄道っていうインフラは本来そういうものなんです。定常的で一般的で普遍的です。そしてそこに、人間の感情が加わって初めてドラマチックなものになり得ます。次は人間ドラマを伝えるような江ノ電の写真を目指したいと考えています。僕は江ノ電が好きです。

[ Title : we love enoden 2017年4月 ]
[ Camera : PENTAX K-5ii ]
[ Lens : PENTAX smc PENTAX-DA 18-55mmF3.5-5.6AL WR ]
[ Lens : PENTAX smc PENTAX-DA 55-300mmF4-5.8ED ]
[ Camera : Nikon D700 ]
[ Lens : Nikon AF-S NIKKOR 50mm f/1.8G ]

プライバシーポリシーと広告について